自己探求のワークショップ『Value Factor ~最高の自分を知るワーク』開催しました

The following two tabs change content below.
島暮らしのおかもってぃ
地域おこし協力隊。東京生まれ東京育ちのシティボーイ。マニアック過ぎて役に立たない久米島情報を発信中!
プロフィール
Facebook←お気軽にメッセージください!

こんにちは!

島暮らしのおかもってぃです。

本日、久米島で自身初のワークショップ、

『Value Factor~本当の自分を知るワーク』を開催しました。

 

このワークは自分自身の行動を無意識に決定している

『価値観』を探り出すためのワークです。

価値観とは

『自身が価値を置くもの、自分が大切だと思っていること』です。

 

この価値観が重要な理由は、

『人間は一人残らず、自分自身の価値観を満たすために行動してしまうから』です。

一見すると本人が望んでいないようなことでもです。

 

例えば、『過食症』と呼ばれる人たちがいます。

 

過食症の人の多くは、『もう食べたくない』と思っているのに食べ過ぎてしまいます。

なぜでしょうか?

この理由自体は単純で、心の奥底では『食べたい』と思っているからなんです。

『食べること』に何より価値を置いているからなんです。

 

もしかしたら、食べて太ることで、人々の注目を浴びたいからかもしれません。

もしかしたら、太っていなくて美人だったときに自分の容姿のせいでひどい目に遭い、

太ることで二度とひどい目に遭わないようにしているのかもしれません。

 

理由はいかにせよ、この人は、心の奥底で

『食べること』に大きな価値を感じているから、

食べることを辞められないだけなんです。

 

これほど強力に自分を支配している価値観を知る方法は

自分の感情・思考・行動を分析することです。

 

人間は、外部の出来事を自身の価値観を基準に解釈しています。

 

例えば、待ち合わせに遅刻されてイライラした、という場合

『待ち合わせに遅刻された』という外部の出来事を

自身の価値観に沿って『良くない』と解釈したため、

イライラという感情が芽生えるんです。

 

この人はもしかしたら、

『時間を守ること・約束を守ること』

という価値観を持っているかもしれません。

 

真実は分かりませんが、このように人間は外部からの刺激を

自身の価値観にのっとって解釈します。

その結果、感情が生まれ、思考が生まれ、行動が生まれる。

そんな風に反応してるんです。

だからこそ、自分の感情・思考・行動を分析することで

自分自身の価値観が浮き彫りになります。

今回のワークショップでは15個の質問に答えてもらって

みなさんの価値観を探ってもらいました。

 

以下感想です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

論理的な解説に感動しました!

今日この場に参加出来て本当に良かったです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

自分自身に語り掛ける言葉があまりポジティブではなく、

どことなく感情に蓋がされていることを再確認。

理由は分かっているので行動のみです!

気付きをありがとうございます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分自身のことを改めて見つめなおすことが出来ました。

また、参加されたメンバーの方ともお話が出来て

有意義な時間となりました。

またタイミングが合えば参加したいです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

人間って面白いし素晴らしいなーと改めて思い感じました。

後からじわじわ来るワークなのかもしれません。

人と人との出会いから生まれるスパークみたいなもの、

それによって生じる動き、波紋の広がりを感じました。

楽しかったです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

感想にみなさんの素敵な感性がちりばめられていますね。

今回参加できなかった方向けに、

もう1度同じ内容で開催しようと思います。

日程は

1月9日(月)の13時~16時

場所はまだ未定です。

ご興味のある方、自分自身を探りたい方、良かったらご参加ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA