岡本レンタル再開のお知らせ!

The following two tabs change content below.
島暮らしのおかもってぃ
地域おこし協力隊。東京生まれ東京育ちのシティボーイ。マニアック過ぎて役に立たない久米島情報を発信中!
プロフィール
Facebook←お気軽にメッセージください!

こんにちは!

最近ふんどしの爽快感にハマっています、島暮らしのおかもってぃです。

 

みなさんは知っているでしょうか?

「岡本レンタル」というサービスを・・・

 

岡本レンタルはこのブログの著者である私、岡本をレンタルできるという、「いったい誰得!?」というサービス。

昨年の終わりごろに始めたのですが、

あまりにも反響がなかったため心が折れて、なんかむなしくて辞めました。

ただありがたいことに最近、「岡本レンタルしたい!」という変態が増えてきまして・・・

 

そんなわけで岡本レンタルを再開したいと思います(また心折れたら閉じます・・・)。

 

日程によっては実施出来ない日もありますので、レンタルをご希望されるマニアックな方は、ブログにコメントするか、おかもってぃのFacebookもしくは、Instagramよりご連絡ください。

日程調整後、購入ページをご案内させていただきます。

レンタルメニューその①私をご飯に連れてって

一緒にお食事はいかがですか?

日程が合えば、ランチでもディナーでも構いません。

 

2年間島に住み、見て、聞いて、学んできたことをたくさんお話しできると思います

 

・・・

 

そう、お気づきの方もいると思いますが、単なる乞食です。

僕に美味しいご飯を食べさせてください!!!

レンタル料金:無料(※岡本の飲食代のみご負担ください)

【備考】

※僕はお酒は飲みません。

※具志川方面(空港に近い方)の飲食店には伺えない場合があります。イーフビーチ方面であれば大丈夫です。

レンタルメニューその②島の文脈をたどるツアー

人には人の、生きていた人生があるように、

島には島の、紡いで来た物語があります。

島内の各史跡をめぐりながら、歴史を紐解いていくことで、久米島という共同体の生き方、生存戦略、島の文脈が見えてきます。

古来より久米島が紡いできた、島の性格とは何なのか、学んでいきましょう。

詳しくはこちらから

レンタル料金:お一人様3000円(4名以上で一律1万円)

【備考】

※レンタカー必須。

レンタルメニューその③元祖岡本レンタル

フリープランです。

ご希望、要望をお伝えくだされば、それに答えられるように努力します(答えられるかどうか保証は致しかねます)。

提供できるものの例

○島案内

久米島内をご案内します。お車で移動する場合、レンタカーはご用意ください。

○ブログ運営についての相談

どうやって立ち上げるの?からSEO対策ってどうやってやるの?まで。答えられる限りお答えします。

○英語の勉強法指導

「そろそろ英語を話せるようになりたい」

誰もが考えることだとは思います。

ただ何事も、習得の仕方を間違えると何も身に付きません

週1で英会話教室に行ったところで、聞き流し用教材を買ったところで英語は出来るようにならないですからね。

正しいやり方を身につけて、自分自身で学習を進められるようになりましょう。

一応TOEICは845点持ってます。

○やりたいことの明確化

「やりたいことが分からない、そんなものはない」

そんな悩みを持っていませんか?

結論から言ってしまえば、あなたはすでにやりたいことをやっています

人間はいつでもどこでも、自分の価値観を最大化するように行動してしまっているからです。

だからこそ、自分自身の『行動』を客観的に分析すれば、自分が最大に価値をおくことが見えてきますよ。

レンタル料金:1時間2000円

 

ご興味のあるもの好きな方はブログにコメントするか、おかもってぃのFacebookもしくは、Instagramよりご連絡ください!

よろしくお願いします^ ^

 

それでは素敵なKumejimaLifeを♪

4 件のコメント

  • はじめまして、今現在東京都内で住んでいる者です。
    以前より離島暮らしに憧れており、貴方様の行動力に羨ましいと感じております(汗)
    今回の内容とは別となって大変申し訳ないですが、移住についてお聞きしたいことがありましたので、今回書かせていただきました。
    ①移住するまでについて
    移住するまでにいくつかの準備等が必要だったと思います。
    過去のブログから、いきなり移住するのではなくアルバイト等でまずは現地の生活を感じて、そこから考えてみようと、いう風に感じましたが、例えば旅行で現地の役所(あるいは移住について相談できる所)でお話、相談というのはあるのでしょうか。
    また、もし東京都内でそうのような相談ができる所がありましたら教えて頂ければ幸いです。

    ②年齢について
    私も今年で36と30代後半となってしまいます(汗)
    仕事を選ばなければ、とありましたが、体力がものを言うのもあると思います。
    年齢制限と言いますが、何歳までには行動を起こした方がいい、という助言がありましたら有難いです。
    30代後半では・・・と思うかもしれませんけれども(汗)

    内容とは異なるコメントで申し訳ございません。
    差し支えがなければ助言を頂ければと思い、今回書かせていただきました。
    どうかよろしくお願いします。

    • ゆうさん>ご連絡ありがとうございます!
      趣味というか、もはや暴走にも近い僕の愚行を見て勇気をもらってくださる方がいるのは何よりうれしいです^ ^
      質問に答えさせていただきます。
      ①について
      昨年度から久米島町には『島暮らしコンシェルジュ』を配置し移住定住をサポートしています。
      Skypeやメールにて、遠方からの相談にのっているそうです。
      詳しくは島暮らしコンシェルジュのHPよりご確認ください。
      「とにかく移住して欲しい」という姿勢ではなく、移住者の方の状況や島の状況を踏まえた上でアドバイスしてくれると思います。
      あと、僕で良ければSkypeでも電話でも、LINEでも、移住の体験談をお話することは出来ます。

      あと最近、移住を検討するうえで欠かせないと思うことが現地の人とのつながりです。
      どんな製品もサービスも誰が売るかによって価値が大きく変わるように、その土地に住む人がその土地の魅力を決めると思います。

      島にもし訪れる機会があれば、島の人と知り合う機会を作れるといいかもしれません。
      おすすめは久米島馬牧場さんの
      ファームステイです。
      馬牧場を経営してらっしゃるご夫妻も県外から移住してきた方々なので、相談に乗ってもらえると思います。

      ②について
      僕は「人生いつ何時でも今が一番若い」と思っているので、いくつになっても遅いということはないと思います。
      ある程度年齢によるハンディはあるとは思いますが、不健康でデブで体力がない20代もいれば、健康で元気な50代の方もきっといます。
      なので、そこはご自分次第かもしれません。
      全く参考にならなくてすみません・・・

      もし、今の職場でやや長期的な休暇が取れるようであれば、1、2週間ほど島に来て、様子をみる。
      本当に気に入って住みたくなったら、一旦仕事を辞めて、2、3年島に実際に住んでみて合うかどうかみてみる。

      そんな順序が普通なのかな~と思います。
      僕は勢いだけで来てしまいましたが・・・

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA