久米島観光で食べ回りたい!おすすめスイーツグルメ5選

The following two tabs change content below.
島暮らしのおかもってぃ
地域おこし協力隊。東京生まれ東京育ちのシティボーイ。マニアック過ぎて役に立たない久米島情報を発信中!
プロフィール
Facebook←お気軽にメッセージください!

こんにちは!

島暮らしのおかもってぃです。

 

突然のカミングアウトですが、僕って味音痴なんですよ

 

忘れもしない、あれは高校の修学旅行のときでした・・・

夕ご飯の時間、周りの友達がざわざわし始めてですね。

みんなが口々に

このごはん美味しくない

って言いだしたんですよ。

確かメニューはハンバーグだったと思うんですが。

 

確かに、あんまり立派でない宿泊施設でしたし、お弁当箱に入った夕ご飯だったので、無理もないかなとも思うんですが・・・

でもかくいう私は、みんなと同じものを

美味しい美味しい

と思ってずっと食べてたんですよね。

 

みんながざわつくまで気付かなかったし、ざわついた後もそんなにマズいとは感じなかったし・・・

 

このときに悟ったんですね。

あ、私は味音痴だと・・・

 

この一件以来、私は自分の舌に全く自信が持てません。

じゃあ食レポなんてやるなよ!!!というしごく全うな批判が聞こえてくるような気がしますが、全力で無視してですね、

本日は、久米島の食材を使ったおすすめスイーツグルメをお届けします。

ただ前もって断っておきますが、おかもってぃは『生クリーム』という限定的な形を持たないふわふわしたものに先天的な苦手意識があり、また基本的に甘すぎるものは苦手です。

『生クリームたっぷり!フルーツも盛り盛り!!!』みたいなThe・スイーツは食べられません。

おそらく、スイーツの紹介に私ほど向かない人はいないでしょう。

 

じゃあ食レポなんてやるなよ!!!というしごく全うな批判が聞こえてくるような気がしますが・・・

おやつ村 『鬼嫁まんじゅう』

おやつ村はこだわりの手作り黒糖『じーまのくろさーたー』(黒糖)で有名なお店です。

鬼嫁まんじゅうはそんなおやつ村の新メニュー

外生地は冷たいのにカリカリ。

黒蜜を練り込んだ中のこしあんはひんやりしていて、それでいて甘すぎず非常に美味しいんです。

基本的に冷凍保存なので、お土産に持って帰るのは難しいです。

お土産にしたい場合は郵送するのがおすすめ。

冷凍であれば保存もききますよ。

おやつ村以外にも、バーデハウス内喫茶『ゆくい処』で購入可能です。

値段は1個150円、まとめ買いすると1個あたり130円とお得です。

おやつ村

営業時間:月~土10時~17時(たまに平日も閉まってたり・・・)
電話番号:098-985-8115
所在地:久米島町字比嘉88

Yunami Factory 『紅芋シュークリーム』

YUNAMI FACTORYは近年オープンしたおしゃれな屋外カフェ。

晴れた日は開放的な雰囲気の下、久米島の車海老を使った様々なメニューが楽しめます。

ここで販売されているスイーツが『紅芋シュークリーム』

冷凍されていて、シューアイス感覚で楽しめます。

久米島産紅芋の自然な甘さがきいていて非常に美味しいんです。

購入した直後はひんやりカチカチ。

やや溶けたクリームとまだ固まっているクリームが50:50になったくらいが食べごろです。

やや値段は上がりますが、久米島空港の売店でも購入することが出来ますよ!

価格は3個入り420円、10個入り1500円です。

YUNAMI FACTORY

営業時間:11時~18時、水曜定休
電話番号:098-9965-087
所在地:久米島町字兼城1146-1

山里ゆんたく市場『サーターアンダギー』

山里ゆんたく市場

はっ!

これ島の食材は一切使ってない!!!

でも、好き過ぎるので紹介させてください。

山里ゆんたく市場は、山里集落に住むご婦人方によって運営されている日用品店。

こだわって作られた取れたて野菜も購入することが出来ます!

最近は沖縄そばの販売も始めたみたいですね。

 

そんなゆんたく市場で売っているサーターアンダギー。

僕の中では久米島No.1のサーターアンダギーです。

山里ゆんたく市場のサーターアンダギー

ここのサーターアンダギーの良さは

  • サクサク感
  • 軽さ
  • ポップな甘さ
  • 価格

以上の4点です。

このサクサク感は島内の他のサーターアンダギーではなかなか味わえません。

出来立てが特に最高です。

また、一つ辺りの大きさも小さめで、油っぽさもないので、とても軽くて食べやすくなっております。

サーターアンダギーというと小麦粉、砂糖、卵で作ることが基本です。

しかし、このサーターアンダギーには生クリーム、さらにホットケーキミックスが入っているため、非常にポップな甘さが楽しめるんです。

そして、価格。

11個入り1パック250円です。

島内最安値で島内最高品質

べた褒めしてますが、それくらい大好きなサーターアンダギーです。

僕以外にも中毒者が多数出ていますのでお気をつけてください。

山里ゆんたく市場

営業時間:10時~19時 定休日なし
電話番号:098-987-1301
所在地:久米島町字山里

久米島空港風人カフェ 『季節のスムージー』

2016年の4月末にオープンした久米島空港2階にある『風人カフェ』

久米島一おしゃれな雰囲気のカフェで、WiFi環境はもちろん、コピー機も使えます。

メニューの多くは島の食材を使っています。

そんな中でもおすすめなのが、『季節のスムージー』

ゴーヤやサクナ(長命草)、ほうれん草など、島で取れた野菜を使ったグリーンスムージーです。

あまりにもハマってしまい、メニューを完全にパクって自宅で量産してるのは秘密です。

価格は580円で島民割引が効きますよ~。

久米島空港風人カフェ

営業時間:8時~18時半 定休日はないが変更の可能性あり 詳しくは風人カフェFacebookから
電話番号:098-996-1139
所在地:久米島町字北原566-2 久米島空港旅客ターミナルビル内2F

赤嶺パイン園 『パインジュース』

赤嶺パイン園はパイン狩りが楽しめるナイスなスポット。

ここで楽しめるのは、美味しいパイナップルを冷凍し、ミキサーで砕いただけというシンプルなパイナップルシェイク。

出典:食べログhttps://tabelog.com/okinawa/A4706/A470601/47012553/

余計なものが一切入っておらず、程よく甘くて最高なんです。

夏の暑い日には最適ですね。

パイナップルシェイクは年中いつでも楽しむことが出来ます。

価格は300円とリーズナブルですよ~。

赤嶺パイン園

営業時間:9時~18時 不定休
電話番号:098-985-4651
所在地:久米島町字仲村渠108-41

 

以上、『久米島観光で食べ回りたい!おすすめスイーツグルメ5選』でした。

味音痴なのであくまで参考程度にとどめておいてください。

 

では素敵なKumejimaLifeを♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です