あらゆることは思い込みである。〇〇を食べて気付いたこと

The following two tabs change content below.

こんにちは!

島暮らしのおかもってぃです。

先日、とある方にBBQにお招きいただきました。

用事があったため遅れていったのですが、いきなり出されたのがこんがり焼けたこいつだったわけなんです。

kumazemi0107

チャームポイントは忍耐力、

真っ暗な地中に6年間いても大丈夫、

見た目はまるで宇宙人、

S・E・M・I 

セミです。

 

知人A
さっきちょうど飛んできたから焼いたんだよ

いや、ちょうどって・・・

ちょうど来たからって焼くものじゃないでしょ。

知人A
アブラゼミはあんまり美味しくないけど、クマゼミは身もたっぷりだよ。

いや、その情報いらんから・・・

というかどっちも食べたことあるんかい・・・

知人A
オスは焼くときにうるさいから事前にお腹を潰しておくと静かに焼けるんだよね。

もう止めろ・・・

ますます食欲が失せるだけだ。

そして、着いた早々に出す1品目がセミっていうのは人としてどうなんだ?

 

しかし、私もれっきとした漢である。

たかだかセミを食べるごときでひいひい言ってはいられないのだ。

恐る恐る口に入れてみると・・・

 

 

エビだ・・・

 

 

どこをどうとってもエビの味だ・・・

 

目をつぶって食べさせても分からないだろう。

殻のパリパリした感じ。

中の身の触感。

 

間違いなくエビでした。

今までの常識が覆った瞬間でした。

 

でも思ったんですね。

よくよく考えたらエビも気持ち悪くないですか?

セミより腕がたくさんうじゃうじゃ生えているし、触覚も長いし。

でも、エビは美味しい美味しいと言って食べるんですよ。

エビの写真を見たところで

気持ち悪っ!

なんて言う人はほとんどいないわけなんですね。

でもセミの場合は写真を見ただけで気持ち悪いという人もいるんですよ。

よく比べてみてくださいよ。

img7672_002

こちらクルマエビ

2-04-10-41-11

こちらセミ

f1dab62f

こちらクルマエビ

p1010562_2

こちらセミ

1341821633_5611

こちらクルマエビ

yna20080714

こちらセミ

 

個別に見比べても、目の黒さとか関節の感じとか変わらないですよね。

ていうか大群になると問答無用でどっちも気持ち悪いですよね。

 

でも僕らはセミを食べることに抵抗感を覚えるんです。

なぜか?

 

答えは1つだと思います。

それは『セミは気持ち悪い生物だ。食べるなんてもっての他だ。』

という社会的な共通理解があるからです。

 

よくアフリカの原住民の方が大きな芋虫を食べている映像が取り上げられますね。

日本人の僕らからすれば、あんな気持ち悪いものをよく食べれるなと思うわけなんですが、たぶん、

もし僕らがその部族に生まれていたとしたら、何の問題もなく食べられたと思うんです。

その部族では幼虫は食べるもの、という共通理解があります。

だから、気持ち悪いなんていう発想は一つも出てこないんです。

 

思えば僕らはいったいいつ『気持ち悪い』という概念を獲得したのでしょうか?

赤ちゃんの頃に体感覚的に快・不快を区別する感覚はあったとしても、視覚的な気持ち悪さを区別する感覚はなかったと思うんですね。

他の人間がセミを気持ち悪がるのを見て『あ、セミって気持ち悪い昆虫なんだ』という風に思い込み始めたんだと思います。

 

そういう風に考えるとですね。

極論、今僕らが判断しているあらゆることは思い込みに過ぎないんです。

夕日を綺麗だと感じること。

ホラー映画をみて怖いと感じること(そうは言っても怖いですが)。

これらは全て、それらがそれらがそういうものである、という社会的な共通理解があるから、そのように判断されるわけなんです。

結局は全ては思い込みなんです。

 

人生に関してもそう

僕らは放っておくとすぐに

『一生懸命生きなければいけない』とか、

『仕事は辛くても我慢しなければいけない』とか

そんな風に思い込みたがります。

でも全部妄想なんです。

社会的にそうだと言われているだけなんです。

僕らはもっと自由に生きていいはずなんです。

 

じゃあ、お前明日から1日3食セミな!

そんなセミしい(寂しい)こと言うなよ!

 

 

・・・

 

 

これもあれですね。

親父ギャグはつまらないという共通理解のせいですね。

はい、そういうことにしておきましょう・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください