マニアックな久米島を楽しみたい人におすすめ!夜のシマジの森ツアー

The following two tabs change content below.

こんにちは!

島暮らしのおかもってぃです。

本日は私イチ押しの久米島のツアーをご紹介します!

私イチ押し=一般の方には受けないマニアックなツアーなので、そこのところはご注意を、笑

面白すぎて昨年度、3、4回は利用しました。

ハマり過ぎて、個人的にも何度もその場所に行っています。

夜のシマジの森ツアー produced by 久米島ホタル館

それがこちらです。

久米島ホタル館が主催しているネイチャーガイドプログラムの一つ。

『夜のシマジの森ツアー』

ホタル館のネイチャーガイドは、ありとあらゆる生物に通じ、もはや鳴き声だけで種類を判別できるというくらい、ハンパない知識を持ったガイドさんが案内してくれるため、とても面白いんです。

もちろん、昼の森のツアー、海のツアーもやってくださるのですが、一番面白いのがこの夜の森ツアー

なぜかというと、島に住む生物の多くが夜行性で、夜の森は珍しい生物のオンパレードだからです。

沖縄本島ではなかなか見られない天然記念物がたくさん

久米島の森林の特徴の一つが、

沖縄本島では何時間もかけて山奥に行かなければ見れない生態系が、車で10分行けば見れる

ということです。

リュウキュウヤマガメ

こちらがその代名詞、リュウキュウヤマガメ(写真撮るの下手ですみません、汗)

国指定の天然記念物で絶滅危惧II類に登録されています。

体長は20cm弱、歩いている姿も何とも可愛い。

2015-05-31-22-07-24

なんだこのドラゴンは!?

と言いたくなるほどかっこよい模様のこいつはクメトカゲモドキ。

こちらも国指定の天然記念物です。

アカマタ

恐怖のあまりブレブレですが、こいつはハブをも襲うヘビ、アカマタです。

大きいもので体長2mにもなります。

夜の森にはこんな驚きとワクワクが待っています。

ただし、ハブも生息する久米島で専門のガイドなしに探検をすることは大変危険です。

参加してみたい方はぜひ『久米島ホタルの会』から申し込んでみてください。

最後に、守りたい生態系

コチラに書いたように多様な生態系を見せてくれる久米島ですが、人間の手によってその生態系が危機に瀕しています。

久米島で見ることの出来る珍しい生物たちは、その珍しさゆえに密猟の対象になります。

ホタル館のガイドの方や、町の方々が深夜パトロールを行っていますがそれでも後を断たないようです。

また、人の営みによって自然環境が汚されているという事実もあります。

もちろん、人間が生活している限り環境に負担をかけないことは難しいと思います。

でも、将来にこの美しい自然を残すために、出来ることを考えていきたいですね。

ではまた!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください